smtwtfs
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
sponsored links
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 夏水りつ『ラブロマンス・スウィートキス』 | main | 村上左知『夜、君の愛を知る』 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

藤たまき『遊覧船』

5月の新刊。

丁寧に描かれた1冊だったなーーー
1冊分モノで、ドッシリの読み応え。全8回、手抜きなし!

離島の遊覧船で出会ったふたり、
地元の少年と、お金で愛を買う若い作家。

どうあっても愛人臭さのある関係性なのだけど、
それが上手くじっくり調理されていて、アク抜きされていて、
丁寧に神経行き届かせているなーというのを感じました。
そのため、読んでいて気分悪くない。

受の子が漢前。

at 17:33, koreka, BL漫画(藤たまき)

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 17:33, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
koreka, 2008/06/07 11:46 PM

わ〜い! ばーどさん、こんちゃ〜(^o^)/

ありがとおございます! 夏水先生デビュー致しました! いいですね、夏水先生。え?そうですか?千円高い? わたしは最大1900円ですね! 二千円は払えない! 一気読みしたので、これからちびりちびりと読み返していきます〜

『遊覧船』、よかったですよね! 面白かった(>_<)作家先生のぶっ壊れ具合が、あわれで痛々しくてたまらんかった…涎。
ばーどさんのレビュー、めっちゃ楽しんで拝読しました! 特に「主要登場人物3人」のくだりが、なるほどグサッ。
確かに、買わない予定でした〜以前、ひとり藤たまき祭をやりまして(けっこう苦手なはずの藤先生の作品を、初期のも含めて全部買い集めて読みまくる祭)、それに懲りたので、最近は買ったり買わなかったりにしようと思っているのですが、、本屋で見ちゃうと、買っちゃう。

あ、先日の『彩おとこ』の新刊のレビュー、めっちゃ好きです!!!

ばーど, 2008/06/07 8:48 PM

なんなの!今週は夏水さん祭りなのね!
しかし一気に10タイトルアップとは離れ業(爆)
夏水さんデヴューおめでとお!(笑)夏水さんはイイ!
けどあとがきに千円はちょっと(笑)単行本にしてくれたらあり。

じゃなくて藤たまきさんだった m(_ _)m
korekaさんなら買ってないかな〜と思っていました。
やっぱり良い作品は、読んでいて引き込まれる感じが
違いますね、面白かったね。










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。